ワーママさんちゃんの高齢育児!

43歳で男児出産。高齢出産後の高齢育児のリアルを綴っています。

スポンサーリンク

0歳から続けてる習い事

f:id:sanchan22:20210902141032j:plain

3歳までに始めた習い事のことを書いておこうと思います。0歳から始めた習い事は、スイミングです!自分も幼少期に習っていたし、夫婦揃って海好きなので、始めさせることに迷いはありませんでした。始めた頃のことを思い出すと、もう今や懐かしいですね、受講可能年齢ギリギリの0歳7ヶ月で始めたんです。ベビースイムってやつですね。親と一緒に入るコースで、育休中だったから最初は平日の昼間のクラスで開始しました。いやー、最初はギャン泣き。クラスで一番泣いてて、泣き疲れてプールのなかで眠ってしまった日もありました、苦笑。まだ立つこともできなくて、自分が着替える時は、どこに寝かせとくんだろ?自分がトイレ行く時はどうしたらいいの?とか、始めるまで、もうほんとに些細なことが気になってた覚えがあります。今はだいぶ貫禄ついて、なんとかなるでしょって思えるけど、今振り返ると当初はホント心配性だった。こういう時、自分が無駄に年取ってるなって思うわけですよ。なんていうんだろ、若いと怖いもの知らずでガンガンできることも、年をとったことで、「皆はどうするんだろ。普通はどうするもの?」、必要以上に世の中の常識とか周りの目を気にするところが増えている気がします。例えば、電車乗せてる間に泣いちゃったらどうしよう、きっと泣く、いや、必ず泣く、ほかの乗客に迷惑をかけてはいけない!なんて外出を躊躇しちゃったりとか。特に0歳1歳の頃は、そんなことが多かったです。あ、話がそれました。スイミングの話でした、笑。育休明けてからは土曜クラスに変えました。プールはパパに一緒に入ってもらうように変えて、着替えはママ担当。更衣室をでたところで引き渡す方式に。このリレー方式で親はだいぶ楽になりました。でもね、3ヶ月くらいはずーーっと激しく泣いてたかな。もっと泣いてたかも。それがいつからだろ、気づいたら、メチャメチャ楽しそうになって。一緒に入るとテンション高すぎて、、ちょ、、クスリでもやってるんかいなー、と思うほど、はしゃぐ、はしゃぐ。でも、ちーとも泳げません、笑。よく0歳からやってら、どのくらい泳げるの?とか訊かれるけど、基本は腕に浮き輪をつけて、ただ水遊びしてるだけで、顔をつけたり、親に引っ張ってもらってバタバタする程度です。運動神経の良い子はもう浮き輪無しで潜ったり泳いだりしていますけどね。そういう子は少ないです。なので、もし、ベビースイミングを検討している方がいるとしたら、水泳の上達という意味では過度な期待はしないほうがいいですね。あくまでも水に親しむっていう感じです。ただ、3歳になったら違います。長くなってきたので続きは次回にしますー。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク