ワーママさんちゃんの高齢育児!

43歳で男児出産。高齢出産後の高齢育児のリアルを綴っています。

スポンサーリンク

待ち遠しい緊急事態宣言明け

f:id:sanchan22:20210304142733j:plain

先月末のことです。ほんの少しの時間ですが、息子のポン太と一緒に公園で両親に会いました。両親は70歳を過ぎているので、ここのところテレビ電話がメインで、あまり会わないようにしていました。公園での待ち合わせは、私たち家族が先に着いたので、公園をお散歩して待っていました。数分後、「着いたよー」と電話が鳴って、公園入口まで迎えに戻ることに。遠くに祖父母の姿を見つけたポン太は、「あ!おじいちゃん、おばあちゃん!」と嬉しそう。祖父母もしきりに手を振っています。でも、私は同じ瞬間に「あれっ」と思いました。両親の姿がとても小さく見えたからです。痩せたのかな、とも思ったのですが、なんだかそれだけじゃなくて、全体的に小さく見えて。愕然としました。歩く姿も気のせいか、前より弱々しく見えて。コロナで閉じこもっている間に筋肉が衰えてしまったんじゃないかと感じました。去年も高齢の親を思ってブログを書きました。その頃は2021年春になってもこんな状況が続いているとは思ってなかった。

本当にあと何回一緒にお花見ができるかわかりません。マスクを欠かしていません。手の消毒もしています。外出も控えています。だから、どうか、どうかコロナ早く終息してください。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

子どもの記憶力に驚愕!

f:id:sanchan22:20210218153650j:plain

昨日の連絡帳にこんなことが書いてありました。「今日は、みんなで神社にお散歩に行きました。すると、道中、ポンちゃん(さんちゃんの息子)が、突然、“てんとう虫がいるかもねー!"と言いだして、角を曲がると、そこに、本当に、てんとう虫の置き物があったんです。保育園のお散歩では初めて通る道だったので、驚いちゃいました。きっと、ご両親と一緒に見たときのことを覚えていたのですね。」、と。

えーーー!? なにそれ、夫婦で顔を見合わせちゃいましたよ、そんなのこっちは、全然、記憶になくて。「神社っていつ行ったっけ?」、「初詣じゃない?」、「でも、それ今年じゃなくて、去年じゃない?」、「え、2歳の子がそんな昔のこと、覚えてるはずないよね?」、「てんとう虫の置き物なんて、神社の近くにあったっけ?」ってもう頭のなかは???でいっぱい。ポン太に訊ねると、「てんとう虫、見たー。おもちゃのだよー。あかいろのー。」というので、「前はお父さんとみたの?お母さんとみたの?」と訊くと、「パパは仕事ー。」って言うんです。なんかいまいちわからないけど、それはつまり・・、母さんと見たってこと?!これって、子供の記憶力じゃなくて、私の健忘症のせいでしょうか、笑。母さんは、どんなに思い出そうとしても思い出せず、今朝から、近所にて、てんとう虫の置き物を大捜索中です。てんとう虫、どこだーー!!

 

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

イヤイヤ期、わが家の場合

f:id:sanchan22:20210210153445j:plain

今、2.5歳のうちの子。ポン太、としておきます。ポン太は、今、生意気盛りです。イヤイヤ期は2歳になる少し前から始まったように思います。よく見られるのはこんなシーン。いったい、いつまで続くんでしょう。。

★Tシャツが履けず激高 (頻出時期:2歳前頃)
ようやくシャツを着て、さー、ズボン履こうかというタイミングで・・。
ポン太:「ん!!」(自分が着たい服を持って、差しだしてくる)
ポン太:「ん!ん!!ん!!!!」(押し付けてくる)
さんちゃん:「いや。だから・・・、それは、それはTシャツだから、履けないのぉおおおお!」
★食べる、食べない、やっぱり食べる (頻出時期:現在進行形)
ポン太:「これ、もういらなーい。」
さんちゃん:「え、もう食べないの?」
ポン太:「うん、ごちそうさまー。」
さんちゃん:「しょうがないなー。捨てちゃうよー。」(ポイと流しに捨てる)
ポン太:「ぎゃぁあああああ、ダメー。捨てちゃダメー食べるー。食べるー。食べるのーー。」(ギャン泣き)
★おしっこ、する、しない問題 (頻出時期:現在進行形)
ポン太:「トイレいくー。ちっちするー。」
さんちゃん:「お、いいね。いこいこ。」(そそくさとトイレへ連行)
ポン太:「しなーい。でなーい。」
さんちゃん:「え?今、行くって言わなかった?出るんでしょ?」
ポン太:「しなーい。」(トイレから脱出)
さんちゃん:「わかったよ。じゃ、オムツはこう。」
ポン太:「いやー。オムツはかなーい。トイレいくー。ちっちするー。」
エンドレスリピート・・・。
★自分でーーー! (頻出時期:2歳頃~現在進行形)
靴を履かせたとき、エレベーターのボタンをさんちゃんが押してしまったとき、、玄関のカギをさんちゃんが開けてしまったとき、、、
ポン太(2歳頃):「じ、ぶ、んー、じ、ぶ、んー。」←今思えば、まだ可愛げがあった。
ポンタ(現在):「自分で。自分で。ぽんちゃん、自分でやるの。やりたっかったのー!!」(足をドンドンドンドン踏み鳴らす)
やり直しできるものは、やり直し。鍵は、開けたものをもう一度締める。靴は、履かせたものをもう一度脱がせる。。ただ、朝、エレベーターに乗ったとき、先客に「1」が押されていると、血の気が引く。
育児には体力が必要とはよく聞くし、それも実感しているんだけど、最近よく頭に浮かぶのは「忍耐」の2文字。育児には、忍耐力が必要ってつくづく思う。出勤前の1分でも惜しい朝なんか、母さん、もう噴火しそうです。 

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

母46歳、子供2歳で育児ブログ始めます。

f:id:sanchan22:20210208152338j:plain

こんにちは、さんちゃんです。これまでずっと不妊治療ブログを付けていましたが、新たに育児ブログを始めることにしましたー。不妊治療のブログには、とっても愛着があったんだけど、育児のことを書くことには抵抗がありました。流産や治療で悩んでいる人に読んでほしいと思っていたブログだから、そこに育児のことを書くのはどうなの、と思って。

で、育児ブログは別に立ち上げようと思いつつ、早2年。え、2年?! ・・・早いですね。日々暮らしのなかで、思うことはあったんですよ、ブログに書きたいなぁ、と。でもね、正直、育児を言い訳にしつつ、どうも新しいことを始めるのが億劫になっている自分がいました。ブログってどうやって開設するんだっけ。あー、忘れちゃったよ。調べなきゃ。明日でいいか。の繰り返し、みたいな。。いやですね、これ、絶対、歳ですよね、反省。コロナ禍で、リモートワークが多くなって、自分の時間も増えました。今年はもう言い訳するのはやめよう。そう思って、ようやく重い腰をあげました。ここでは、育児を通して見たものや、感じたこと、これはシェアしたいと思った情報とか、愚痴とか、愚痴とか、愚痴とか、、笑。つらつらと書いていこうかと思います。子供は2歳半の男児がひとりです。保育園に通っています。夫婦共働きで、夫は完全に在宅ワーク。自分は在宅と出勤が半々くらいの毎日です。コロナ禍で、最近は、正直、ちょっと息苦しさも感じる毎日を過ごしています。どんどん成長していく息子と、劣化する一方の母親、ってなことにならないように、マイペースで頑張ります!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク